東京の開運スポット「神田明神」お参りガイド 2015

公開日: : 季節の話題 ,

神田明神は東京のパワースポット
江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史をもつ神田明神。

江戸(東京)全体を守る神様として、
徳川将軍から江戸っ子まで江戸(東京)の全てを守護しました。

由緒たかく、
またとても親しみやすい神社です。

神田明神の歴史
神社のご利益
ご祭神
見どころ
アクセス方法

など、ご案内させていただきます。
ぜひ、お参りの参考にして下さい。

SPONSORED LINK

神田明神の歴史

神田明神の創建は天平2年(730年)です。
本当に古い神社です。

なぜ、「神田」と付いたのしょう
現在の皇居の近く、大手町の将門塚周辺に
出雲族の真神田臣(まかんだおみ)の祖先
大己貴命(おおなむちのみこと)を祀った事から
神田の名前が付きました。
つまり、人の名前が由来です。

関ヶ原の戦いでは、徳川家康公が戦勝の
祈願も行い。9月15日の神田祭の日に
勝利しました。

江戸幕府が開かれた後も、家康は神田明神を
とても崇敬し、
江戸城の裏鬼門を守るために
現在の場所に遷った歴史があります。

徳川幕府により、将軍が崇敬する神社として
葵の御紋が社殿内に数多く刻まれています。

神田明神は、将軍家ばかりではなく、
武士や江戸っ子に広く親しまれ
多くの人が神田明神を崇めました。

明治時代に入っても、
正式な名前を「神田神社」に
改めてからも、
皇室を守る神社として位置づけられています。

武家から、皇室、武士から江戸っ子まで、
今では、海外からの観光客にも
とても人気の神社となりました。

神田明神は永き歴史とともに
本当に多くの人びとに敬愛された
歴史の神社なのです。

SPONSORED LINK

神田明神がパワースポットいわれは勝負の神様「平将門命」

平将門命(たいらのまさかどのみこと)は三之宮(さんのみや)
と言い3番目の神様ですが、江戸の守り神として
関東を平定した勝負の神様として、有名です。

たいへんに人気が高い神様で、
また、崇敬者には強力なご加護をもたらす神様としても
有名です。

また、江戸の守り神が
「平将門命」(たいらのまさかどのみこと)です。
神田明神がパワースポットと言われるのは、
皆、「平将門命」のご利益によるものと言って良いでしょう。

ご祭神をご紹介します。

一之宮:大己貴命 (おおなむちのみこと)

 縁結び・協調と調和・国作りの神様です。
 

二之宮:少彦名命 (すくなびこなのみこと)

 商売繁昌・知恵や工夫・健康の神様。
 国作り大己貴命とともに、多くの神社でお祀りをされている神様です。
 医薬・酒造など多様な知識や創造の神様でもあります。

三之宮:平将門命 (たいらのまさかどのみこと)

 厄除けの守護神。武士の先駆けとしての勝負事の神様でもあります。

神田明神のおすすめの見どころ

おおきな社殿や社殿裏の摂末社は、お参りの際に
訪れていただくとして、

今回は、以外と紹介の少ない。
おすすめの隠れスポットを4つほどご紹介します。

随神門(ずいしんもん)

神田明神に入るところにとても象徴的な建物ご存じですか?
「随神」とは、神様をお守りする者の事を意味します。
外側の正面を向いた随神像
正面右側が「豊磐間戸神」(とよいわまどのかみ)
正面左側が「櫛磐間戸神」(くしいわまどのかみ)
門のそとまわりには、
「朱雀」「白虎」「青龍」「玄武」
中国の伝説の四神が配置されています。
そして、内側には
「因幡の白兎」(いなばのしろうさぎ)などの神話をモチーフにした
彫刻がなされています。

千社札の碑

裏参道を上ったところには「千社札の碑」があります。
この碑に刻まれた千社札は実に2000枚以上。
江戸中期には「千社詣」という千社札を納める事が流行した
習わしで、今でも随神門の回廊の千社札納札所で
誰でも、自分の千社札の納付が出来ますよ。

国学発祥の碑

国学の始祖と言われる「荷田春満」(かだのあずままろ)は
もともと、伏見稲荷大社の神主さんだったのですが
荷田春満に最初に入門したのが、神田明神の柴崎神主
自宅を講義の場に提供したり、弟子を住まわせたり
国学の普及に多大な貢献をしたことにより、
国学発祥の地として碑が立てられています。

受験生の合格祈願でも人気なのはそのせいですね。

神田の家「井政」


いかがでしたでしょうか
有名な神田明神、日本史のルーツとも言えるほど
時代を作り、時代を動かしだ人物が関わっています。
そして、古くから、身分に関係なく多くの
日本人が崇敬し、楽しんだ神社に思えてなりません。

神々や祖先により、ほんとうに長い年月をかけて
積み重ねられていた歴史や伝統には
教えられることも本当に多い神社です。

ぜひ、一度、改めて訪れてみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

雛人形 並べ方って?一流職人がこっそり教えます!

桃の節句、お雛祭りといえば、女の子のお祭り。 一年に一度のお雛祭り、娘が喜ぶ顔も見たいし、 雛人

記事を読む

道新・UHB花火大会 2015の穴場スポットを一発チェック!

北海道の夏の夜を彩るといえば、 星空に咲く大輪の花火ではないでしょうか? 広大な北海道で見る

記事を読む

七草粥の意味と作り方 春の七草 由来

1月7日に、無病息災を願っていただく七草粥 春の七草の由来と、 七草の意味、 七草粥に作り

記事を読む

手足の冷え 対策はコレ。冬のポカポカ快眠術2015

11月に入り日々の寒さが増すこの季節、手足が冷えて 眠りにくい人も多いのでは、ないでしょうか こ

記事を読む

厚田の寿司は「かねもと寿司」土産は「妹尾豆腐店」で決まり!

おとうさん、厚田朝市でたっぷりお魚も買ったし お昼はどうする [/speech_bubble]

記事を読む

札幌 バーベキュー ガイド 2015 手ぶらでゴー!

社会人になると、 プライベートな友人関係だけではなく、 会社での人間関係、職場の人達などと 交

記事を読む

2016年の立春はいつ?立春の食べ物

年が変わり お正月も終わり、ややもすると・・2月 二月にになると「立春」です。 この時期

記事を読む

「円山公園」札幌のお花見と言えばジンギスカン 2015年幹事さん攻略ガイド

毎年、桜の季節になると、 円山公園の花見客の賑わいは テレビのニュースにもなりますね。

記事を読む

蚊取り線香の効果と範囲

夏の風物詩になった「蚊取り線香」蚊取り豚さんの口から出る 煙とあの匂いを嗅ぐと、「夏が来たー」と毎

記事を読む

ひな祭り お菓子についてまとめ

ひな祭り、桃の節句、女の子のお祭り。 ひな人形を飾り、桃の花に色とりどりのお菓子。 ひな祭りシー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パスポート 更新に必要なものは? 期限切れの前の手続き方法 完全カイド

海外旅行が決まり、 パスポートを見たら期限が来月 旅行に行く月だった

雑巾の洗濯 洗濯機を使わないできれいに洗うシンプルな方法

雑巾って洗濯機で洗いますか? 雑巾を洗濯機に入れて洗濯するのに抵

七五三 のし袋 表書きはこれだけ!内祝い のし はどうする?

七五三 のし袋 書き方をまとめました。表書きは「初穂料」(初穂料)と記

北海道神宮で七五三 祈祷の料金 お参りに予約は必要? 記念写真や 貸衣装について

北海道神宮への七五三。このお祭り 七五三祭は10月15日 です。 北

神道 香典 袋の選び方とお葬式のマナー

突然のご不幸。駆けつける先が、神道だった場合。気をつけたいのが、そのル

→もっと見る

PAGE TOP ↑