ハロウィン 由来そして起源は?

公開日: : 季節の話題 ,

ハロウィン、秋のイベントとして定着していますよね。
秋、お店にオレンジ色のハロウィングッズが並び、
街がハロウィン一色になると
「もうすぐハロウィンの季節なんだなぁ」
ワクワクされる方々もきっと多いことでしょう。
日本でもすっかりに当たり前になったハロウィン。
仮装して子供達がお菓子をもらうイベント、
かぼちゃのランプがシンボルとは知っていても、
ハロウィンの由来、なんでかぼちゃのランプなのか、
知らない人も多いのではないでしょうか。

知ってるようで知らないハロウィンの由来や起源、
ちょっと怖いかぼちゃのランプ、ジャック・オー・ランタンまで
ハロウィンについていろいろ調べてみましたよ。

harowin-1

【ハロウィン(Halloween) ってなんでしょう?】

ハロウィンとは、10月31日に行われるお祭りのことです。

ハロウィンは10月31日、
カトリックの万聖節の11月1日の前夜に行われます。
クリスマス前夜のクリスマスイブのような感じですね。

ハロウィンの起源は、古代ケルトの民族行事、
サウィン祭と言われています。
サウィン祭は10月31日に行われており、
秋の収穫をお祝いし、悪霊などを追い祓う
宗教的な意味合いを持つ儀式でした。
この古代ケルトの宗教的民族儀式が形を変えて
キリスト教文化圏にも広がっていったのが、
今でいうハロウィンです。
harowin-2

そんな10月31日には、
あの世とこの世の境がなくなり、
お化けや魔物たちがウロウロすると言われていました。
そんなお化けや魔物たちと同じ姿に仮装して
お化けや魔物たちの仲間と勘違いさせて目くらましをし、
魂を取られないようにするそうです。
仮装にも意味があったんですね。

【ハロウィン 万聖節とは?】

万聖節は11月1日。ハロウィンはその前夜。

「万聖節」は、すべての聖人を記念する日、
簡単に言うと日本で言うお盆のようなものです。
この日、天国から亡くなった人達、聖人達が
この世へ帰ってくると言われています。
もとはカトリックの行事ですが、
プロテスタントでも、諸聖人の祝日、
天国に召された者たち(聖人・殉教者)の
記念日としています。

SPONSORED LINK

カトリックではもともと11月1日 を
「万聖節」と決めていたので、
ケルトで10月31日 に行われていたサウィン祭を
ハロウィンと呼ぶようになったようです。

万聖節の前夜を英語で
All Hallow Eveと言いますが、
この言葉が短くなって
Halloween ( Hallowe’en )
と言われるようになった説が有力です。

【ハロウィン ジャック・オー・ランタン(Jack-O’-lantern)】

harowin-3

カボチャをくり抜いてお化けの顔にしたランタン

ジャック・オー・ランタン (Jack O’ Lantern) とは、
カボチャをくり抜いた内側にロウソクを立てて
灯した提灯 、ランタンのことです。
ハロウィンのシンボルとして有名ですよね。

このカボチャのジャック・オー・ランタン、
日本語にすると「ジャックの灯り」ですが、
ジャック老人の霊が持っている灯りのことです。
ジャックという老人の霊が灯りを持って、
この世とあの世をウロウロしています。
死んでしまってこの世には肉体がなく、
地獄にも天国にも行けない悲しいお化けです。

SPONSORED LINK

このジャック老人のお化けのお話を
詳しく知りたいかたはこちらを読んでみてくださいね。
●カボチャのお化けのお話し⇒
http://allabout.co.jp/gm/gc/189281/

カボチャには「お守り」の意味があるそうです。
ハロウィンの日はお化け達も集まってきますが、
カボチャのランタンはお化け達から守ってくれるそう。
また、日本のお盆と同じで
親族の霊が帰ってくる目印にもなるそうですよ。

【ハロウィン トリック オア トリート(Trick or treat!)】

お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうよ!

harowin-4

アメリカではハロウィンの夜に
仮装した子供たちが家の玄関や窓を叩いて
「Trick or Treat!」
「お菓子をくれないならいたずらしちゃうよ!」
とお菓子をねだります。
そう言われたお家では
「Happy Halloween!」と答えて
子供達にお菓子を渡すのが習慣です。
これはアメリカで生まれたものですが、
「 トリック 」 と 「 トリート 」
といったゴロ合わせが始まりと考えられています。
「トリート(treat)」は正確にはお菓子ではなく、
「おもてなし」と言う意味ですが、
子供達のイベントとしてのハロウィン、
いつしか「お菓子」の意味になったようですね。

ハロウィンで子供たちに渡すお菓子、
海外では個別包装が好まれているそうです。
ご存知でしたか?
稀に心無い人がお菓子にいたずらをして、
けが人が出ることもあったそうです。
そんな心配のないように、
個別包装で一人一人に手渡してあげたいものですね。

いかがでしたか?
ハロウィン、ちょっと怖いジャック・オー・ランタンから
子供のお楽しみ「トリック・オア・トリート」まで。
他のイベントにはない魅力たっぷりですよね。
大人も子供と一緒に仮装してみませんか?
家族、友達、楽しいハロウィンの思い出を作りましょう。
「ハッピー・ハロウィン!」で今年も楽しんでくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

カーネーションを贈る 母の日 定番ギフト選び2015

母の日と言えばカーネーションですよね。 毎年、母の日が近づくとお花屋さんに並ぶカーネーション。

記事を読む

おせち料理 由来と詰め方ガイド 2016

お正月のごちそうといえば「おせち料理」 毎年、頂いているおせち料理ですが、 その歴史はかなり古い

記事を読む

チョコフォンデュ レシピをマスターしたい人が読むべきポイント

ヴァレンタインにチョコフォンデュ!! 二人でチョコフォンデュを楽しみましょう。 いつもの贈るだけ

記事を読む

ホワイトデー お返しのポイント 幼稚園児編 

バレンタインデー、うちの子が初めてチョコをもらった! 子供だけではなく、親もウキウキしてしまいます

記事を読む

「そうめん」「ひやむぎ」違いって何でしょう?

夏になると食べたくなる 「そうめん」と「ひやむぎ」 コンビニでも当たり前に並んでいる

記事を読む

「円山公園」札幌のお花見と言えばジンギスカン 2015年幹事さん攻略ガイド

毎年、桜の季節になると、 円山公園の花見客の賑わいは テレビのニュースにもなりますね。

記事を読む

東京の開運スポット「神田明神」お参りガイド 2015

神田明神は東京のパワースポット 江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史をもつ神田明神。 江戸

記事を読む

ひな祭りとちらし寿司 その由来は、以外にも。。。

ひな祭り、桃の節句。 ひな祭りと言えば「ちらしずし」を 連想した方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

2015年 シルバーウィークはいつからいつまで?銀行やゆうちょATMは?

2015年 秋、9月!! 最大5連休のシルバーウィークがやってきます。 6年ぶりのシルバーウィー

記事を読む

どんど焼き 東京で参加できる神社 2017

どんど焼きで今年一年の 「無病息災」「家内安全」「商売繁盛」を祈願し、 良い年を迎えまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
七五三 のし袋 表書きはこれだけ!内祝い のし はどうする?

七五三 のし袋 書き方をまとめました。表書きは「初穂料」(初穂料)と記

no image
北海道神宮で七五三 祈祷の料金 お参りに予約は必要? 記念写真や 貸衣装について

北海道神宮への七五三。このお祭り 七五三祭は10月15日 です。 北

no image
神道 香典 袋の選び方とお葬式のマナー

突然のご不幸。駆けつける先が、神道だった場合。気をつけたいのが、そのル

レターパックはコンビニで買おう!

レターパックはコンビニで買おう! レターパックは、封筒付きで、速

おせち料理 由来と詰め方ガイド 2016

お正月のごちそうといえば「おせち料理」 毎年、頂いているおせち料理で

→もっと見る

PAGE TOP ↑