ガリンコ号 ツアーで流氷と冬のオホーツクを満喫しよう

公開日: : 季節の話題 , ,

日々仕事に追われ
身も心も疲れてしまうことはありませんか。

冬の北海道、大自然の中に身を置いて
自然のエネルギーをもらって
リフレッシュしましょう。

オホーツク海の流氷を
流氷砕氷船「ガリンコ号」で体験はいかがでしょうか。

ツアーは多種多彩に揃っていますし、
体験できるベストタイミングは極寒の2月、
オプションでの
この時期だけのグルメも、存分に楽しみむ事ができます。

北海道人が教えましょう。

ガリンコ号 ツアー見どころとベスト時期

そもそも流氷は、どこからくるのか?
流氷は、中国とロシアの間にあるアムール川から、
オホーツク海に流れ出た淡水が集まり、
南へ大きくなりながら移動して、オホーツクに辿くのです。

「流氷初日」は1月下旬で、
ベスト時期は2月中旬~3月上旬。

流氷が海一面を覆い尽くしているダイナミックな景色が見れます。

garinnko-1-13

静寂な世界をガリガリと
世界初の流氷砕氷観光船のガリンコ号に乗って進み、
後ろには、航跡があるだけの
自然の神秘と雄大さの世界を体験してみましょう。
只、北海道に住んでいても
ベストショットを体験することは少なく、
自然を相手に、人間の無力を感じてしまう面もあります。

がっかりして、
寒さを強く感じてしまうかもしれませんね。

SPONSORED LINK

そんな時は、
道産ワインのホットワインがお勧め!

ワイン産地でもある北海道
少し甘めで暖かい赤ワインが
冷え切った身体も心もしっかり温めて
回復してくれますよ。

garinko-2

 

流氷とともにやってくる動物たちとの
出会いがあるかもしれません。

流氷の上で、可愛らしく寝そべるゴマアザラシ。
陸から、流氷を陸と勘違いして
ふらふらと来てしまったキタキツネやエゾシカ。

出会えるチャンスはめったないかもしれませんが、
出会えた時は、
感動すること間違いないです。

 

 

ガリンコ号 ツアー種類と手ごろな設定価格

各旅行会社でいろいろなツアーが
たくさん組まれています。

休みが取れないけど、
ピンポイントで流氷だけ見たいと思ったら

東京からは、
1泊2日で30000円以下のがあります。

せっかく休みが取れて、北海道に行くなら、
流氷以外にも楽しんで見たいと思ったら、

スキーや旭山動物園、世界自然遺産の知床など
組み合わせてもよいでしょう。
2泊3日で50000円くらいからあります。

流氷のベストショットを見たいと思うなら、
流氷サイトで確認しながら、
日帰りで見に行く。
札幌発着の格安の日帰りガリンコ号ツアーがお勧めです。

ただ、そこは氷点下の北海道、
防寒対策はしっかりとしましょう。

ダウンコートやスキーウェア
耳あてや帽子、手袋
携帯カイロも必需品です。

ガリンコ号 ツアー 冬のオホーツクグルメ

この時期にしか味わえない北の味覚は
やはりカニが一番。

本ズワイかに
タラバガニ
毛ガニ

garinko-2-1

ホテルや料理店で鍋やいろいろなお料理で
下鼓を打つのもいいのですが、

カニを一杯買って、お部屋などで
豪快に食らってみましょう。
何も手を加えていないカニ本来の味を
ぜひ堪能してみてください。

他にも、
マダラもこの時期は一番美味しく
マダラの「白子(しらこ)」もお勧めです。

garinko-4

 

ガラスや陶器に盛られた真っ白な白子は、
とろっとした甘さがあり、
流氷のアイスのように感じるかもしれませんね。

初の流氷体験で自然からのパワーを充てんし
北海道の味覚で胃袋もいやして
日常へ戻ってがんばりましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

雛人形 並べ方って?一流職人がこっそり教えます!

桃の節句、お雛祭りといえば、女の子のお祭り。 一年に一度のお雛祭り、娘が喜ぶ顔も見たいし、 雛人

記事を読む

隅田川 花火大会の歴史と「鍵屋」と「玉屋」の関係

全国ネットのテレビでも 中継されることが多い「花火大会」。 特に有名なのは何と言っても 「

記事を読む

七五三は北海道神宮へお参りガイド2017

七五三とは 七五三は毎年11月の吉日に北海道神宮や崇敬神社に これまでの子供の無事の成長を感謝し

記事を読む

どんど焼き 札幌ではどこの神社に?2015年案内

どんど焼きとは、小正月1月15日に、 お正月に使った門松や注連縄、書初めなどを どんと焼

記事を読む

手足の冷え 対策はコレ。冬のポカポカ快眠術2015

11月に入り日々の寒さが増すこの季節、手足が冷えて 眠りにくい人も多いのでは、ないでしょうか こ

記事を読む

2015年 お彼岸はいつ?日程と数え方

よく聞く「暑さ寒さも彼岸まで」この彼岸ですが 「残寒」というまだ、少し寒い日もある。 「残暑」と

記事を読む

蚊取り線香の効果と範囲

夏の風物詩になった「蚊取り線香」蚊取り豚さんの口から出る 煙とあの匂いを嗅ぐと、「夏が来たー」と毎

記事を読む

とうもろこしの ゆで方はコレ!北海道の農家が行う。おいしく茹でる方法

とうもろこしは、北海道の最盛期には 朝もぎ「とうもろこし」と表示されてスーパーに並びます。

記事を読む

ひな祭りとちらし寿司 その由来は、以外にも。。。

ひな祭り、桃の節句。 ひな祭りと言えば「ちらしずし」を 連想した方も多いのではないでしょうか。

記事を読む

こどもの日に「ちまき」を食べるのはなぜ?由来について

こどもの日・端午の節句と言えばなにを食べますか? ちまき?柏餅? 「西はちまき、東は柏餅」と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パスポート 更新に必要なものは? 期限切れの前の手続き方法 完全カイド

海外旅行が決まり、 パスポートを見たら期限が来月 旅行に行く月だった

雑巾の洗濯 洗濯機を使わないできれいに洗うシンプルな方法

雑巾って洗濯機で洗いますか? 雑巾を洗濯機に入れて洗濯するのに抵

七五三 のし袋 表書きはこれだけ!内祝い のし はどうする?

七五三 のし袋 書き方をまとめました。表書きは「初穂料」(初穂料)と記

北海道神宮で七五三 祈祷の料金 お参りに予約は必要? 記念写真や 貸衣装について

北海道神宮への七五三。このお祭り 七五三祭は10月15日 です。 北

神道 香典 袋の選び方とお葬式のマナー

突然のご不幸。駆けつける先が、神道だった場合。気をつけたいのが、そのル

→もっと見る

PAGE TOP ↑