丘珠空港への行き方

公開日: : 未分類

丘珠空港への行き方

札幌市内から丘珠空港へはバスが便利です。

「路線バス」については北海道中央バスが運行し、

「連絡バス」については北都交通が運行しています。
●北海道中央バス(飛行機の出発時刻に合わせて運行しているわけではありません)
中央バス札幌ターミナル札幌駅北口26番線 ⇒丘珠空港 所要時間30分(400円)
●北都交通(飛行機の出発時刻に合わせて連絡バスを運行しています)
4月~11月:札幌駅南口⇒丘珠空港 30分(400円)
12月~3月:地下鉄栄町駅⇒丘珠空港(連絡バス運行予定)5分(210円)

*地下鉄栄町駅へは地下鉄東豊線さっぽろ駅から11分(250円)です。

 

連絡バスは12月~3月は札幌から丘珠空港への直行便が運行されませんので、

気を付けてくださいね。

【時刻表】

交通アクセス札幌駅⇒丘珠空港-

*変更される場合もあるので、各社関連ホームページでご確認ください。

 

 

丘珠空港、使いこなせるととっても便利ですよね。

札幌観光の後に「函館の夜景を見に行こう!」も夢じゃありません。

北海道の空と旅を丘珠空港で満喫しましょう。

丘珠空港1

【丘珠空港は札幌中心部から6キロの場所】

丘珠空港は札幌中心部から6キロと近い場所にあります。

定期便は北海道エアシステム(HAC)と日本航空(JAL)が、

函館、釧路、利尻、三沢(八戸)の4路線を運行しています。

函館まで20分程、釧路まで50分程、利尻まで1時間程、三沢まで1時間程、

飛行機ならあっと言う間です。

ターミナルビルの売店には空港オリジナル商品もありますよ。

 

隔年、空の日(9月20日)に開催されるイベント、

「航空ページェント」で有名な飛行場ですが、

最近、観光で利用する方々も多く、ますます身近になっている丘珠空港。

あなたも北海道の空を旅してみませんか。

丘珠空港2

SPONSORED LINK

関連記事

kushiro-3

釧路の和商市場と勝手丼。炉端ならココ!

最近夏の間だけ、涼を求めて釧路に移住する人が増えているそうです。 筆者には、寒くて霧が多く・・とあ

記事を読む

no image

足の指が腫れて痛い!!

足の指、親指や薬指等が腫れてしまい、痛くなった経験ありませんか? 足の指が少し痛いなと感じたりした

記事を読む

no image

写真入り年賀状 無料フレームを使って、結婚の報告

「年賀状で結婚の報告を!!」 という新婚さんは多いですよね。 そんな結婚報告を兼ねた年賀

記事を読む

no image

バースデーカード 書き方 文例

365日、1年間で必ず誰かの誕生日という日があります。 大切な人、家族、友達、職場の先輩後輩や飼っ

記事を読む

100580

「お正月飾り」の 飾り方 処分の仕方や外す時期は?

新しい年を迎える正月飾り 新年を迎えるにあたり、「お正月飾り」は欠かせないものです。 「

記事を読む

no image

クリスマス お菓子のプレゼント

クリスマスのお菓子と言えば何を思い出しますか? 以前、子供達に「クリスマスのお菓子って言ったら

記事を読む

no image

秋田 なまはげ祭りの魅力

秋田県男鹿半島 みちのく五大雪まつり なまはげ柴灯(せど)まつり   「

記事を読む

no image

新入社員が歓迎会で挨拶 ここがポイント

新入社員が歓迎会で挨拶 入社シーズンの季節になってきますと、 新入社員になる人は新しい生

記事を読む

no image

成人式の振り袖レンタル ここがポイント!!

振袖を着て成人式に出たい!! でも、振袖を着る機会なんてほとんどないし、 振袖はレンタル

記事を読む

「ALOE BENE」

アロエステロールの美肌効果について調べました 

アロエステロールって何? アロエステロールはアロエベラの葉肉に含まれる 今、話題の有

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

225116
レターパックはコンビニで買おう!

レターパックはコンビニで買おう! レターパックは、封筒付きで、速

132652
おせち料理 由来と詰め方ガイド 2016

お正月のごちそうといえば「おせち料理」 毎年、頂いているおせち料理で

106044
七草粥の意味と作り方 春の七草 由来

1月7日に、無病息災を願っていただく七草粥 春の七草の由来と、

110902
鏡餅を飾る場所はここ!飾り方はコレ!

お正月の準備、注連縄や・をつける頃 一気にお正月らしさが出てきます。

100580
「お正月飾り」の 飾り方 処分の仕方や外す時期は?

新しい年を迎える正月飾り 新年を迎えるにあたり、「お正月飾り

→もっと見る

PAGE TOP ↑