新入社員が歓迎会で挨拶 ここがポイント

新入社員が歓迎会で挨拶

入社シーズンの季節になってきますと、

新入社員になる人は新しい生活、仕事などで不安いっぱいですね。

不安な方はたくさんいると思います。

ですがこれはみんな不安はつきものだと思います。

 

そして、入社してからは新入社員の歓迎会がありますよね。

先輩や上司がたくさん。そんな中でみんなの前に立って挨拶・・。

馴染みのない方がたくさんなどで不安でいっぱいになりますよね。

困ったおじさん

 

やはりせっかくの新しい会社なので好印象をもってもらえるような

挨拶をしたいですよね。

挨拶には表情が一番大事だと思います!

歓迎会での挨拶は会社の上司がいっぱいの前で挨拶しなければなりません。

しかし!ここは勇気を振り絞って笑顔で行きましょう!!!!

緊張したらガチガチになるとは思いますが、緊張している時こそ

最高の笑顔で行きましょう!!

 

後は姿勢なども気を付けたほうがいいでしょうね。

猫背などで喋っていると、声も会社のみなさんに届かないし、

せっかくのいいスマイルが見えません。

そして印象ガタ落ちです。

手は前で組むほうがいいですね。

ぶらぶらしていたらかっこ悪いです。

 

挨拶例ということであたくしが考えた挨拶例をご覧あれ!

 

初めまして。この度○○部に所属しました○○○○と申します。

現在21歳。出身は北海道 旭川市です。

趣味はスポーツなどとパソコンです。

性格はよく周りからは、とても明るいと言われています。

会社ではこの明るさを生かして仕事を頑張っていきたいと思います!

社会人1年生となりここの会社に迎えられ、大変うれしく思います。

また、今回このような

歓迎会を開いていただき本当にありがとうございます。

これから、色々とお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新入社員どうでしょうか?参考になれば幸いです。

 

 

 

 

☆挨拶の長さなど

 

長すぎても嫌だし短すぎても物足りないですよね。

なので、最初は名前など出身などを話しましょう。

その後に会社のことではなく、自分のことについて少し

喋ったほうがいいでしょう!

例えば、趣味など特技など!

特技がすぐ出来るのであればそこでやっちゃえば、

会社の上司達も盛り上がると思いますし、

何より、名前を早く覚えてもらえるでしょう。

自分のことが終わったら次はメーンである会社のことです。

これから自分はここの会社でどうやっていくか。

意気込みなどいいましょう。

あまりにも長くて詳しすぎると会社の上司達が

つまらなくなってしまう場合がありますので気を付けましょう。

紳士

☆気を付けるマナーなど

自己紹介ではあまり自分の事を自慢したりするのはやめましょう。

後、歓迎会なのでお酒の飲みすぎで暴れたり会社の先輩方に暴言などは

絶対にやめましょう!! よろしくない印象になってしまいます。

 

お酒の飲み過ぎ

最後に自己紹介などは気軽に行きましょう!

最初から完璧にできる人なんかいません!

最初は、誰だって不安を持っています。

不安と緊張の中、決意を爽やかに、そして、

姿勢をまじめに伝えられたら、それで充分です。

 

みんなで頑張っていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました